ART-SESSIONの社名は、19世紀末から20世紀初頭にかけてヨーロッパを中心に開花した国際的な美術運動で、「 新しい芸術 」を意味する『 Art nouveau 』と、1897年にウィーンで画家グスタフ・クリムトを中心に結成された芸術家のグループ、『 Secession 』に由来します。
私たちは、建築設計にとどまらず、都市計画、ランドスケープデザイン、インテリアデザイン、サインデザイン、家具デザイン、そしてジュエリーデザインに至るまで巾広く手掛け、人間環境に関わる様々なデザインに取り組んでいきたいと考えています。そして、デザインが人々に感動や夢を与えることを願い、これからも創造的な活動を展開していきたいと考えています。