Housing in Shibaura

この高層集合住宅は、快適な住空間を提供する新しい都市型高層住宅の実現に向けて計画された。計画規模は、住戸数約180戸、延床面積約20,000㎡、構造は高層RC工法を採用し,地上28階建てで計画された。外壁はコンクリート打放しのフレームで構成され、立方体グリッドの連結によって高層化された単純な形態をとっている。この幾何学的グリッドが都市的ファサードを構成するとともに、この一見単純な立体グリッドに、快適な住環境を提供するための多くのシステムが組み込まれている。

所在地  : 東京都港区
主要用途 : 共同住宅
敷地面積 : 16,419.07㎡
主体構造 : 鉄筋コンクリート造
規模   : 地下4階、地上28階
撮影   : Nacasa & Partners.
受賞歴  : 第31回 SDA賞 入賞
     第18回緑の都市賞 入賞